いやな体臭を消してくれる柿のさち石鹸

 

 

不快感のある臭いには、体臭、汗臭、
加齢臭などいろいろ呼び名がありますが、

 

その原因は皮脂が汚れ、それが紫外線によって酸化され、
そこからバクテリアが発生、繁殖しその繁殖したバクテリアが
発酵することでノネナールという悪臭成分を発生させることによります。

 

また、年齢が増すにしたがって皮脂の酸化が起こりやすくなることから
加齢臭といった呼び名も聞かれるようになりました。

 

こうした臭いを防ぐには、酸化の元になる皮脂の汚れを洗い落とすことはもちろんですが、
体臭が付いてしまったら、臭いの元である悪臭成分のノネナールを洗い落とすことも重要になります。

 

その点、柿のさち石鹸には、
皮脂の汚れを洗い落とす清浄成分、
バクテリアの繁殖を防ぐ殺菌消毒成分が含まれているので、
臭いを原因から絶つことができます。

 

そして、もう一つの大きな特徴が柿のさちの中に含まれる柿渋エキスの効果です。

 

柿渋エキスは悪臭成分のノネナールを97%近く除去することが科学的に証明されています。

 

つまり、柿のさち石鹸を使えば体臭の原因を取り除くだけでなく
ついてしまった体臭も除去することができるのです。

 

また、柿渋はその名の通りの天然素材成分なので、
皮膚への悪影響といったこともなく安心して使えます。