柿のさち石鹸で気になる加齢臭を抑制できる

 

 

自分ではなかなか気づきにくい体臭や加齢臭ですが、
これは40歳を過ぎたころから皮脂の酸化が進んでしまうため、
より悪臭を放つようになってしまいます。

 

毛穴に詰まった汚れや皮脂が紫外線によって
酸化してバクテリアが繁殖してノナネールという物質が
分泌されるのですが、これが悪臭を放つ原因になるのです。

 

柿のさち薬用柿渋石鹸は
、毛穴に詰まった臭いの原因を洗い流し、
清浄成分である「ベントナイト」がノナネールの発生を抑制します。

 

さらに薬用成分が配合されているので、
ニオイの元となるバクテリアの繁殖を防ぎ嫌な臭いを防ぐ効果があるのです。

 

保湿成分である柿渋によって肌荒れを防ぎ、
潤いを与えながらみずみずしい肌へと導いてくれるので、
肌荒れに悩んでいる方にもお勧めできます。

 

加齢臭や体臭はもちろんですが、
汗の臭いは足の臭いにも効果的ですし、
顔の汗やテカリも抑える効果があります。

 

原料も余計なものが含まれていない植物性100%だから、
肌の弱い方はもちろん、安心して洗顔としても使用することができますし、
シトラスムスクの香りで優しく洗い上げます。

 

体臭や加齢臭が気になる方、
また予防したいという方は早めに対策を講じることをお勧めします。